アニメ・コミック

2010.01.18

仕事情報:アビス7巻&純愛3巻&カードゲーム関連

遅い挨拶になってしまいましたが……あけましておめでとうございます!
ざっくりと仕事情報です。

■1月27日発売 「テイルズオブジアビス 7 」 電撃コミックス/アスキー・メディアワークス
6巻から少し間が空いてしまいましたが、最新刊7巻が発売になります!
34話「地殻突入前夜」~41話「流転の刻」の8話+おまけ4コマ(雑誌に載ったやつです)収録です。
同時発売の「電撃マ王」本誌では、ちょっとした特集もしてくれるとかなんとか。
7巻発売記念のプレゼント企画や、描き下ろしピンナップが掲載される予定です。
連載は前々回より第3部に突入。いよいよ完結が見えてきました。よろしくお願いします。

■GA文庫「純愛を探せ!」速水秋水/玲衣
1~3巻が発売中です。よろしくお願いします。



■TVアニメ「バトルスピリッツ少年激覇ダン
1月17日放映の回で、私の描いたカード「天使ヘルヴィム」を出していただきました!(って、結局、放映前に告知できなかった…すみません;)
自分のキャラが動いてるのを見るのはこそばゆかったです。ディテールの多いデザインだったので動画を担当したアニメーターさまには大変申し訳なく…!とても忠実に描いて下さってたので嬉しかったです。久々にアニメを正座して見ましたよ。
かなり前に描いた「奇跡の丘」も迫力満点に3Dで登場したので感動!
サブタイトル画面のBGには私のカードイラストを使っていただいてたりもして、大変幸せでございました。
DVDになったら買おうっと!

■カードゲーム「バトルスピリッツ」新パック、「SD02 轟天のヘヴンズドア」 (昨年12月発売)
そんなわけでアニメにも登場した「天使ヘルヴィム」、そして天使3人ヘルヴィム&バーチュ&ドミニアが競演している「フレンドリーパワー」、計2点、イラストを描かせていただいてます。
ヘルヴィムのイラストは販促ポスターにもカットとして使っていただきました。(感謝!)

バトスピについては、告知したりしなかったりと自分でもよくわからなくなってきたので、バトスピwikiからそのまんまコピペってきただけの担当カード一覧とか↓

SD02-005:R:天使ヘルヴィム
SD02-015:C:フレンドリーパワー
BS05-050:U:MCパンサー
BS04-053:R:天使スローン
BS04-084:C:奇跡の丘
BS03-064:R:薔薇人バロッサ
BS02-067:M:天使バーチュ
(※このほかに、非売品のプロモカードで「天使ドミニア」があります)

また、「バトルスピリッツ」US版の第2弾(11月13日発売)には、BS02の「天使バーチュ」が収録されています。(こちらの収録カード内容は、日本版BS02と同一だそうです)
US版は、露出度の規制の関係で(日本より基準が厳しいのです)、私のイラストには修正が入ってるとかなんとか。修正は向こうのスタッフにお任せなのでまだ見本も見てないのですが、多分「バーチュ」のおなかが素肌じゃなくなってるとかなのかな?

■オンラインカードゲーム「アルテイル
12月発売済みの『聖魔降臨』に、神童『ラティヌス』 計1点を描かせていただきました。

■3月売りの「ドラゴンエイジ」(富士見書房)にて、オリジナル漫画「めいでい☆どりーみん!」2話が掲載予定です。
こちらは鋭意ペン入れ中ってかんじで!無事入稿後に改めて告知を出せればと思います。

他にもちょこちょこ動いてる企画があるので、早く世に出せればいいなーと思います。
新年…というにはもう随分日が経ってしまいましたが、今年もよろしくお願いします!

| | トラックバック (0)

2008.10.03

日記:TVアニメ版アビス第1話

始まりました!!!!!
TVアニメ版テイルズオブジアビス!!

私は関東在住なので、金曜9時の回、TOKYO MXにて試聴しています。
うちのTVは地デジ対応だし都内だから大丈夫だよね、とすっかり安心していたら……どうやら何らかの理由で、MXとtvkのみ入らないことに今日の朝(!)気付き!
パニくりつつ、ネットであれこれ対処法を検索し!
急遽、室内アンテナの購入まで検討し!
往生際悪くリモコンをいじくりまわし!
……あ、アナログの2チャンに映ってんのってMXじゃね?
……という事実に気付くまでに1時間かかったことは内緒です。
……。
ほら、私、普段あんまTV見ないから……。

そんなわけで、第1話なのです。
いやもう……ただただ感動の溜め息でした!
さすがサンライズの超実力派スタッフの皆様。こんなに安心して楽しく嬉しく観れるなんて、本当に幸せなことですね。原作の再現度も素晴らしかったです。
マ王本誌のあとがきでちょこっと触れましたが、実は私、キャラデザの菱沼義仁さんの大ファンだったりします。それはもう高校時代から「アニメーターと言えばこの人」というくらいに。ターンエーも犬夜叉も菱沼さん目当てで観てたくらいに。
なので、キャラデザが菱沼さんというのは、私にとってすごくすごくうれしい偶然です。
みんな可愛いな〜!好みだな〜!と思うと同時に、なんだか妙に落ち着くというかw やはり菱沼さんのキャラは良いですねー。

そして中でも特に嬉しかったのが……幼いアッシュとナタリアのツーショットの図です。
そう、公式外伝コミック第1弾『還るべき場所』を思わせるあのシーン。
アニメ版を制作するにあたって、私の描かせていただいた外伝の内容も、きっちりフィードバックして下さってるとのことなんです!

こんな形でコミック版とアニメ版が繋がることになるとは、描いた当時には想像もしていなかったことで。とてもとても感慨深いです。
EDのナタリアの花冠にも、外伝の一場面を連想させられるようで、かなりグッと来ました。
(アッシュ外伝にでてくる花冠は、私がコンテの段階で持たせたアイテムだったりします。初恋の象徴でもあり王位の象徴でもあり……というイメージでした)

そんなわけで、本日めでたく放映開始、TVアニメ版テイルズオブジアビス。
せっかくなのでちょっと長めに語ってみました。
ますます気になる今後も、できれば毎週、日記でちょこちょこ触れていきたいなーと思います。(必ずという自信はないですが……!)

先月末発売になったコミックス5巻も、アニメと合わせてよろしくお願いします♪
Toa5cover
テイルズオブジアビス 5 (電撃コミックス)

テイルズオブジアビス(TVアニメ):www.tv-toa.jp/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.01

日記:ウテナのCDBOX

『少女革命ウテナ』が大好きです!実は何より好きなアニメがこれです。
先日コンプリートCDBOXが発売になったので、さっそくヘビロテしてるんですが、やっぱり…良い…っ!!

もうすぐDVDBOXも発売予定なので、すでに予約も済ませて、届くのを楽しみにしてます。
DVDはすでにバラで全巻持ってるんですけど、しかし買わざるを得ない!いわゆるお布施ってやつです!

ウテナのどういうところがどれくらい好きかを書こうかなと思ったのですが、すごい長くなりそう&時間かかりそうだから、やめておきますw
私もそのうち男装の麗人がヒロインの漫画を描いてみたいなぁ…。

余談ですが、以前に描いたオリジナルイオン外伝は、ウテナの劇場版「アドゥレセンス黙示録」を意識してたりします。カメラワークのイメージとか、くるくる回るアリエッタとか。
当時、ウテナ好きの友人からは見事に指摘されてしまいました^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.25

日記:DMC!DMC!

映画がいよいよ公開になりましたね。早く見に行きたいです。
DMC!DMC!

売り切れで残念……とか言ってたDMCのシングル「SATSUGAI/甘い恋人」ですが、iTunes STOREでなら売ってることに気付きました。やったー!!

さっそくこの2曲と、他のものも、めぼしいところから購入してみました。以下の5曲。
「SATSUGAI」「魔王」「甘い恋人」「ラズベリーキッス」「サリーマイラブ」

ああ嬉しい!!ヘビロテ中です。
「甘い恋人」はもっと気持ち悪くないとダメだろ、という意見も多いみたいですが(その意見自体には同感なんですが)、私はこれはこれでかなり好きです。だって本当に気持ち悪かったらヘビロテできないじゃないか!w
みなさんもぜひこの甘いメロディに乗せて「悪い恋人」の歌詞をくちずさみましょう♪

ところで、iTunes STOREでは、「人気」という項目で各曲のおおまかな売れ行きをチェックすることができるわけなんですが……………

クラウザーさんより売れてる根岸君なんて根岸君じゃない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.16

日記:アニメDVDいろいろ

ここのところアニメDVDを一気にいろいろ見ました。自分で買ったのもあれば、友人から借りたのもあり。

■まずは今、旬のコレ!「デトロイトメタルシティ」。

原作再現率がハンパない!勢いが最高です。映画版も楽しみですね。劇場に見に行こうと思ってます。すごく期待。
CDも欲しいんですが今売り切れみたい。再プレスしたら買おうっと。

■そして、先日注文した「ギャグマンガ日和」が届きました。

こちらも原作再現率がハンパない!勢いが最高です。
そもそもギャグマンガ日和に興味を持ったきっかけが、このアニメの「ウサミちゃん」だったんですが、通して見てみると一番ツボだったのは(初作の中では)「高速ライダーマッハ涼」でした。創作上の禁じ手オンパレードなのが痛快!!すごすぎる。誰にも真似できない境地です。

ちなみに「DMC」の監督さんは「ギャグマンガ日和」にも参加されていたり、キャスティングもかぶってたりと共通点類似点が多いので、続けて見ていると、まるで似てない双子のような関係性に思えて面白かったです。(同時期に入手したのはたまたまなんですが)

■そして次は、毛色の違う作品で、さきほど見終わったのがこれ。
「電脳コイル」。

すっごい好きです。すっごいすっごい好きです。
前半のころの楽しいドタバタノリもとても良いのだけど、もう後半に入ってから先が特に、ぐいぐいと引き込まれて引き込まれて……終盤は泣きつかれて頭が痛くなるほど泣きました。今まで見てきたアニメ作品のなかでも五指に入るかもしれないくらい感動したかも。心が震えるというのはこういうことを言うのかと……。
感動しすぎてて具体的な感想とかまとめてらんない気分なので(何を書いても陳腐になっちゃいそうだ)、またそのうちにでも、気が向いたら感じたことを丁寧に書いてみたいです。
しばらくは、大事に何度も見返してみようと思います。
ああ、こんなにも素敵な作品に出会えてしあわせ。

■……そして最後に、さらに全然毛色の違う作品をひとつw
ハイスクールミステリー学園七不思議 DVD-BOX」。
実は私、大のオカルト好きです。(上の「電脳コイル」をすごく気に入った理由も、都市伝説ネタが入ってるからってのが大きかったり)
そして「これがあったから今の私はこんなにもホラー好き」……と言える作品のひとつが、この「学園七不思議」。子供の頃、夕暮れ前にやっていたこのアニメに、どれだけのトラウマを植え付けられたことか。そして、つのだ先生の原作漫画を読んで、さらにどれだけのトラウマを植え付けられたことか。
こちらは昨日注文したばかりなので、届くのが楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.08

日記:ギャグマンガ日和

前回書いた誤植の件の、後日談?

同業者にその話をしていたところ、なにやら途中から相手が笑いをこらえきれない様子に。
「ソ……ソードマスターアビス……ぶはっ。ねぇねぇ、それで漫画描いて!増田こうすけソックリの絵柄でルークが怒ってるやつ描いて!絶対おもしろいから!」
おもしろいけど描かないよ!w

そんなわけで(?)、最近『ギャグマンガ日和』を既刊ぜんぶ集めてはまってるところです。
あんまり面白いのでアニメ版初作のDVD上下巻も注文してみました。届くのが楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)